DOL公式サイト DOL@Web DOLまとめwiki 大航海時代DB Twitter RSS Feed FC2 BlogRanking

Trattoria Waals ~ 大航海時代Online × 料理レシピ ~

大航海時代Online Eosワールドで活動する ワールス家 のプレイ日記とお料理レシピ集「トラットリア・ワールス」です。

 モロッコ・アルジェリア・チュニジア、そしてリビア周辺など、北アフリカ北西のアラブ地域は "マグリブ(مغرب)" と呼ばれています。そして "マグリブ" で伝統的に使われている陶製の鍋が、日本でも近年人気が出た "タジンポット(طاجين‎)" です。お鍋を火にか ...

 北アフリカの休憩所のメニューには、"ブリック(بوريك)" と呼ばれる料理が並んでいます。トルコ発祥の穀粉で作った生地にひき肉などを詰め込んだ料理で、中近東からバルカン半島、旧オスマン帝国圏で食べられているそうです。DOL内では調理レシピ "アフリカ料理に挑 ...

 調理レシピ "インド洋の名物料理集" に収録されている "ナン(نان)" ですが、ペルシア語が語源となっており、イラン周辺の中近東から中央アジア諸国、パキスタンやインドなどの南アジア、そして新疆ウイグル自治区(中国方面)、バングラデシュやミャンマーを中心とし ...

 調理レシピ "船乗りの魚介料理" には、"サバの包み焼き料理" が掲載されています。完成品の "パピヨット(En Papillote)" は、肉や魚、野菜などを 紙 や 植物の葉 で包み焼きにした料理で、食材の水分や香りを閉じ込めて "蒸し焼き" に仕上げるものです。"パピヨット" に ...

 2015年のお正月には、副官歓待料理である "おせち料理(御節料理)" が、ライブイベントの報酬として配布されました。季節の変わり目である "節会(せちえ)" という言葉が語源になっており、神前に食べ物を供えてお祝いをしたことから、縁起の良い "お正月料理" として定 ...

 明けましておめでとうございます。本年も昨年と同様、お料理に精を出していきたいと思っております。ワールス家の "ママン" こと、アマリア・ワールスです。 昨年の8月末に復帰してからちょうど4ヶ月経ちましたが、旧知そして新しいフレンドの皆様、商会の皆様、またお声掛 ...

 中世イングランドが起源と云われるクリスマスの伝統料理で、1747年に "クリスマスプディング(Christmas-Pudding)" と名付けられました。19世紀のヴィクトリア朝時代には王室御用達デザートとして注目され、現在に見られる形になったのだそうです。DOLでは2014年のクリス ...

 スウェーデンやフィンランドなどの北欧の国々では、お肉やお魚にジャムを添えて食べることが多いようです。これは冬が長いため手に入りづらい "新鮮な野菜" の代わりとして、不足しがちな栄養素を補うための知恵なのだそうです。18世紀に入ると新大陸より伝来した "ジャガ ...

 ドイツ圏の酒場メニューにある "レバーソーセージ" は、豚の肝臓を使ったペースト(パテ)状のソーセージで、"レバーヴルスト(Liverwurst)" と呼ばれています。もともとはドイツ以東の地域や北欧などで伝統的に作られてきたものですが、現在では英国や北米、南米など、様 ...

 アメリカやカナダでは、感謝祭(Thanksgiving Day)やクリスマス(Christmas Day)などのお祝い事の日に、ローストターキー(七面鳥)を食べる習慣が有名です。日本では、1970年代に某外食チェーン店が展開した「ターキー(当時は入手しづらかった)の代わりにチキンを食べ ...

 中近東では、ひき肉やお米などの和え物をキャベツで巻いたり、中をくり抜いたズッキーニやナスなどに入れたりと、いわゆる "詰めもの" にしたお料理を "ドルマ(دولمة)" と云います。その中でも、スープで煮込んで仕上げたものは "マハシー(محشي)" と呼ばれて ...

 グアムの道具屋レシピにある "南国島の伝統料理第2巻" に載っている "バナナのハチミツ漬け" です。近年では雑誌などでダイエット効果があるなどいろいろ持て囃されている "ハチミツ漬け" ですが、不眠防止や成長ホルモン分泌の促進などの効果が認められているようです。" ...

 トルコ近郊から中東、中央アジア、インドに至るまで広く普及している "ケバブ" は、お肉をローストしたり炒めたりした料理の総称です。DOLで登場する "牛肉のケバブ" は、お肉が串に刺さっている画像が使われているため、トルコ語で "シシュケバブ(Şiş Kebabı)" と呼 ...

 トルコの休憩所には "牛の胃のチョルバ" というお料理があります。牛の第1~第3の胃を煮込んで作られるスープで、トルコ語では、"イシュケンベ・チョルバス(İşkembe çorbası)" と呼ばれています。トルコ以外にも、ブルガリア、チェコ、ルーマニア、ポーランドなどの ...

 レバノン、ヨルダン、そしてシリアを中心とした近東地域が発祥の、"ファトゥーシュ(فتوش)" と呼ばれるピタパンを使ったサラダです。焼き上がりから時間が経って固くなってしまったピタパンを細かく切りトーストにして、緑野菜や根菜などと一緒に和えてサラダにしたも ...

 トルコと近東の休憩所のメニューに並んでいる "フムス" は、正式には "フンムス・ビッ・タヒーナ(حُمُّص بالطحينة)" と呼ばれている、とってもヘルシーで簡単な、ひよこ豆をペースト状にしたサラダの一種です。本来は "タヒーナ" と呼ばれるゴマのペースト ...

 オスマントルコ圏の休憩所のメニューには、"ひき肉とチーズのピデ(kıyma pide)" というトルコ風のピッツァがあります。その歴史は古く、オスマン帝国の初期には "トカラク(tokalak)" と呼ばれる 笹型 のパンに、具材を乗せて食されていたという記録があります。西洋の ...

 2015年12月1日のアップデート "Acropolis" において、調理レシピ「ロシアの伝統料理」に "ボルシチ" が追加されました。"ボルシチ(борщ)" は、テーブルビート(またはビーツ)と呼ばれる赤カブを使った、ウクライナに由来する東欧の伝統料理です。ポーランドでは慣例 ...

 "鹿のソテー赤ワインソース" は、2015年12月1日のアップデート "Acropolis" において、調理レシピ「料理長の肉料理」に新たに追加されたお料理です。野生の鳥獣肉(ジビエ)の中でも、鹿肉は "シュヴルイユ" と呼ばれ、食用として利用するためにはハンターの高い技術が要求 ...

 さて、2015年12月1日に「Episode Atlantis」の最新アップデート Chapter 3 "Acropolis" が実装されて、冒険家の皆様はアクロポリスやポセイドン神殿などを目指して、忙しい日々を送っておられるのではないでしょうか? ワールス家の "ママン" こと、アマリア・ワールスです ...

 "トンノパスタ(Pasta al tonno)" は、調理レシピ「パスタ料理・上級編」に収録されているマグロとトマトを使ったパスタです。DOLではシラクサ沖でマグロがよく釣れますので、塩・オリーブ油・ビネガーを使ったシチリア風のレシピにしました。シチリア島ではドライトマト ...

↑このページのトップヘ