DOL公式サイト DOL@Web DOLまとめwiki 大航海時代DB Twitter RSS Feed FC2 BlogRanking

Trattoria Waals ~ 大航海時代Online × 料理レシピ ~

大航海時代Online Eosワールドで活動する ワールス家 のプレイ日記とお料理レシピ集「トラットリア・ワールス」です。

 2015年10月6日のアップデート "Atlantic Ocean" で、調理レシピ「パスタ料理・上級編」に追加された "カボチャのトルテリーニ" です。イタリアのボローニャ地方発祥と云われている "トルテッリーニ(Tortellini)" は、薄く延ばした生地を正方形に切り、餡を包むようにして ...

 調理レシピ「パスタ料理・上級編」で作成できる "シーフードパスタ" は、ムール貝が材料に使われています。イタリア北部で有名な "アッラ・ペスカトーラ(alla pescatora)" 風のレシピにしました。ペスカトーレ島の漁師が "余り物の魚介" を煮込んで作った料理で、近年で ...

 調理レシピ「パスタ料理・上級編」の "バジリコスパゲティ" です。"バジリコ" は日本では "スイートバジル" の名前でよく売られており、お庭やプランターでの栽培も人気ですね。今回はイタリアのリグリア州で伝統的に作られている "ペスト・ジェノベーゼ" 風のレシピにして ...

 調理レシピ「パスタの基本」に載っている "豚肉とカブのパスタ" です。イタリアでは冬の終わりから春にかけて、"ターニップ" と呼ばれる首の赤い新鮮な洋カブが店先に並びます。ヨーロッパにおけるカブは、もともと家畜の飼料用としての需要が高かったのだそうですが、近年 ...

 ひとえに "きのこのパスタ" と云っても、いろいろな種類のパスタがあり、様々な調理方法があります。日本ではスープベースの和風きのこパスタなどが人気ですが、調理レシピ「パスタの基本」では、パスタ・きのこ・オリーブ油が材料になっていますので、今回はもっとも一般 ...

 "スブラキ(Σουβλάκι)" は、細かく切った肉や魚を串に刺して焼いたもので、日本で云う焼き鳥のような料理の総称です。その歴史は古く、紀元1世紀頃のローマ帝国五賢帝時代には、串に刺して焼いた羊の肉などが露店で販売されていたという記録が残っています。マナ ...

 タラモサラタ(ταραμοσαλάτα)はギリシャやトルコで食べられている、マッシュしたジャガイモと魚卵を和えた料理です。調理レシピ「船乗りの魚介料理」においては、材料にボラが使われているため、"カラスミ" が使われていると考えられます。ギリシャではボラ以 ...

 ギリシャ、中近東地域から中央アジアにかけて伝統的に作られてきた "水切りヨーグルト(ヨーグルトチーズ)" ですが、最近では低脂肪・低カロリーな食材として、日本でも販売されるようになりました。ギリシャでは、ナッツやドライフルーツをトッピングして蜂蜜をかけたも ...

 あと一週間後と迫って参りましたが、A鯖の愛の伝道師 ウチダーノ 様が主催するイベント「猫★祭り」の告知です! すでにいろんなブログで告知がされていますが、A鯖ロンドンで商会 "英・東インド会社" の設立9周年記念ユーザーイベントが開催されます。大航海時代Online自 ...

 魚介のカカビア(κακαβιά)は「魚介を鉄鍋で煮込んだギリシャ風スープ」という説明が付いている、バルカン半島近隣の酒場メニューです。イオニアの漁師料理で、商品価値の少ない小さめのお魚などを煮込んだ、フランスの "ブイヤベース" に近い魚介スープです。調理 ...

 ムサカ(Μουσακάς)は、バルカン半島からエジプトにかけての東地中海沿岸で作られている伝統的な野菜料理です。中でもナス、ひき肉、ベシャメルソースを重ねてオーブンで焼き上げる、ギリシャ風のものが最もよく知られています。作り方には様々なバリエーションが ...

 オランダ名物であるニシンの塩漬けは "マッチェヘリング(Maatjesharing)" と呼ばれ、1年のうち夏の3週間しか獲られていない "北海初物ニシン" で作られます。日本で獲られるニシンは、産卵時期を迎える春直前のものがほとんどで、数の子を持っています。オランダでは夏 ...

 オランダの家庭で愛され続けている "エルテンスープ(Eewtensoep)" は、エンドウ豆を使った冬の名物料理です。乾燥させた青エンドウ豆(Green Split Peas)やセロリを煮込んで作るため、スープ自体の見た目が緑色になります。主役の豆ですが、乾燥エンドウ豆が手に入らな ...

 エダムチーズ(Edammer Kaas)は、オランダの北ホラント州にあるエダム地方で作られる、牛やヤギの低温殺菌乳を原料としたチーズです。半硬質チーズ(セミハードチーズ)に分類され、100g中11gという著しく低い脂肪含有率と、小さめの球体状であることが特徴。熱を加えて溶 ...

 ニシンをくん製にする文化は、主に英国、北欧、北米の一部の地域、そして日本で見られるものです。英国や北欧では "キッパー(Kipper)" または "スモークヘリング(Smoked Herring)" と呼ばれ、日本の味醂干しのような手法で赤い色に仕上げます。北米では主に缶詰(Kippe ...

 タルタルステーキは、生の牛肉もしくは馬肉の粗みじん切りに味付けをして、卵黄や薬味を添えたもので、ハンバーグの原型になった料理と云われています。起源はタタール人から伝わった民族料理という説が一般的ですが、彼らには生肉を食するという文化がないため、現在でも ...

 副官歓待料理の材料にもなっている "エビのハーブマリネ" です。調理レシピ「北欧の豪華料理」に載っているメニューで、デンマークの冷製ビュッフェ "カールプア(koldt bord)" や、スウェーデン起源のスカンディナビア料理 "スモーガスボード(smörgåsbord)" では定番 ...

 クネッケブロート(knäckebröd)は、北欧ヴァイキングの航海用の保存食として長い歴史を持つ乾パンで、近年では低カロリー・栄養豊富な健康食として人気を集めています。英語圏ではクリスプブレッド(crispbread)とも呼ばれています。材料も味もシンプルですが、チーズ ...

 ハギスは羊の肉や内臓のミンチに麦やハーブを加え、羊の胃袋に詰めて茹でたり蒸したりして仕上げる、スコットランドの伝統料理です。羊肉のミンチや内臓などは日本では手に入れづらい食材ですので、今回は合い挽き肉や豚レバーなどで代用したレシピにしました。ハギスには ...

 ブリテン島の酒場メニューにある "魚の揚げ物" ですが、「近海で捕れる白身魚を油で揚げたもの」という説明になっています。2015年10月のアップデート「Atlantic Ocean」で、"フィッシュアンドチップス" が別口で実装されたようなので、あえて違う揚げ方のレシピにしていま ...

 ここ数日の間にいろんな思い出ができたので、忘れちゃわないように日記にしておかないと。ワールス家の "ママン" こと、アマリア・ワールスです。そしてまず最初に告知っ! リスボンとセビリアの間にある港・ファロで、月末の土曜日にバザーが開催されます。リスボンを拠点 ...

↑このページのトップヘ