Athens2





 日本でも有名なトルコ料理 "ドネルケバブ(döner kebabı)" のことを、ギリシャ語では "ギロス(Γύρος)" と呼びます。これをピタパンで包み込んだサンドイッチが、"ギロピタ" もしくは "ピタ・ギロス(Πίτα Γύρος)" になります。お肉は主に羊が使われるようで、フライドポテトやトマト、タマネギをトッピングして、"ジャジキ(τζατζίκι)" と呼ばれるヨーグルトソースで味を調えるのが特徴です。

材料(2人分)

ヒツジニク(羊肉)ラムうす切り肉約 130g
ピタピタパン2枚
タマネギタマネギ1/4個(半分はうす切り、もう半分はすりおろし)
トマトトマト(輪切り)2枚
ブーケガルニレタス2~3枚(大きいものは軽くちぎっておく)
パセリパセリ少々(小さめの房を2つほど)
ジャガイモフライドポテト20本くらい(冷凍シューストリングを揚げておく)
チチ(乳)ヨーグルト100g
ガーリックニンニク(すりおろし)2片(市販のチューブのものでもOKです)
キュウリキュウリ(すりおろし)3~4cm程度
オリーブユ(オリーブ油)オリーブ油小さじ 1 / 大さじ 1
クミンクミンパウダー小さじ 2
トウガラシ(唐辛子)カイエンペッパー小さじ 1/2
シオコショウ(塩・胡椒)塩・コショウ適量


作り方

1.冷凍のフライドポテト(シューストリングタイプ)を20本程度用意して、180℃に熱した揚げ油(分量外)で揚げておきます。
2.小さめの器などに、ヨーグルト、すりおろしたニンニク 1片、すりおろしたキュウリ、オリーブ油 小さじ 1を入れて混ぜ合わせ、塩・コショウで味を整えます。(こちらはジャジキソースと呼ばれます)
3.フライパンにオリーブ油 大さじ 1を強火で熱して、すりおろしたタマネギ(1/8個分)とニンニク 1片、クミンパウダー、カイエンペッパーを軽く炒めます。
4.香りが立ってきたら、ラム薄切り肉を入れてしっかりと炒めます。その後、強めの塩・コショウを振って味付けをしてください。
5.電子レンジで軽く温めたピタパンの上に、レタス、うす切りタマネギ、ラム肉、トマト、フライドポテトをのせていき、その上からジャジキソースをさっと回しかけます。
6.ピタパンの両端から具材を挟み込むように包んで、新聞紙やオーブンペーパーなどで巻きあげます。最後に、パセリを差し込むように添えたら完成です。

ギロピタ






















 ピタパンを使ったサンドイッチですが、ギリシャのファストフードとしては人気No.1のメニューで、ギロス以外にも様々な具材が包まれて提供されています。世界中に店舗を展開するマクドナルドでも、ギリシャ国内のショップでは "Greek Mac" というメニュー名で、ギロピタのギロスをハンバーグに代えただけの商品を展開しています。
BR115